FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

超硬いステーキ

P1000830_convert_20110526195503[1]
中央区で新しく開店したカウンターの洋風居酒屋でランチしようとふらりと入ってみた。
普段はうどんやそばが多いのだが、たまにはしっかり食べようと思いステーキランチ680円を注文した。

あり得ない硬さで、食いちぎるのに苦労した。
店を出て口の中に血の味を感じたので見てみると、上顎から出血していた。
食いちぎるとき、肉の角が当たって切れたようだ。

その上、肉と格闘しているときに店員さんが横に立ててあった椅子に接触し、
倒れてきて私の足に当たりアザができた。
友人に話すとクレームしたら、と言っていたが、
みなさんに食べていただきたいので、あえてクレームはしないことにした。

味は、昔ネパールで食べたバッファロー(水牛)に似ていて、
あっさりとしていて、パサパサして不味かった。
インドでは牛は神様なので食べないが、その隣のネパールでも牛は食べないが、
なぜか水牛は食べる。

昔、パリで一人暮らしをしていたとき、
たまにステーキ肉を焼いて食べたが、かなり硬かった。
肉の繊維方向と平行に切られているのである。
今回もそれであった。

日本人は柔らかい肉になれてしまっているが、
これからの時代を生き抜くために、歯とアゴを鍛えていこうと考える。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

楽しいをブログ紹介いただき有り難うございました。時々訪問したいと思います。
プロフィール

ひでムーン

Author:ひでムーン
ハムスターと暮らしています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。